【レビュー】遊び方無限大なオススメ玩具!『スライム キット』

日々のこと

こんにちは。かなこ(@5g_kanako)です。
みなさん、子供の頃、スライムで遊んだ思い出ありますか?
私はなんとなーく、記憶の片隅に残っています。
たった今、子供たちが目の前で遊んでいるのですが、「今のスライム遊びって、こんなことしてるの!?」とビックリしますよ!!
娘たちがかれこれ2時間ほど遊んでいるこの『スライム キット(slime kit)』を本日はご紹介します。

スポンサーリンク

『HSETIY Slime kit』の内容物

去年の11月。
長女が欲しい!と言いはじめ、おこづかいで購入した「スライム キット」は『HSETIY Slime kit』という商品。

かなこ
かなこ
Amazonで2999円で購入しました。
「スライム キット」はたくさんの種類が売られています!
2000円〜3500円くらいが相場です。

20×30cmほどの箱の中には…

スライム(元々は12個入っていました)と…

こんなにたくさんのキラキラアイテムが入っています!

 

かなこ
かなこ
本来ならもっとたくさん入っていたのですが、使用済みのため、家にはこれくらいしか残っていません。全てお見せできず、ごめんなさい。
このキラキラアイテムを、スライムに練りこんで遊びます。

 

オススメのアイテム

たくさんのアイテムが同梱されていますが、この中でもオススメな物が2種類あります。

オススメ①小瓶に入った大きめのラメ

すみません。使いかけなものでして、ちょっと不足していますが…
こちらがオススメの理由は、細かすぎず、程よいキラキラになるということ!
ベースはただの透明なスライムですが、このラメを加えると…

キラキラしたスライムに変身!

(カエルのパーツも同梱されています)

 

オススメ②粘土


粘土なんて、何に使うんだろ?って思ったのですが、これを練り込むと「バタースライム」ができるんです。

かなこ
かなこ
「バタースライム」っていうのは、ただのスライムより”ふわふわっ”とした感覚のスライムです。黄色で作るとバターにそっくりになるんです。

ただし、こちらは作るのにコツがいります。

「バタースライムを上手に作るコツ」

  1. まずは粘土をよくこねて、柔らかくすること。
  2. 少量ずつ混ぜ合わせこと。

 

かなこ
かなこ
今回子供たちだけで挑戦したところ、見事に失敗していました。
時には失敗をして、どうしたら上手にできるか工夫していくことも大切ですよね。今後に期待したいと思います。

11歳の姉と一緒に、4歳の娘もたのしんでいます。

9歳の娘は、バタースライムを作ろうとして失敗してしまいました。

温めて柔らかくした固形状の粘土を、もっと丁寧に練り込む必要があります。

 

掃除は大変です!

 

細かい物がたくさん入っているから、結構散らかるんじゃない?

はい。
そうなんです。
かなり散らかります。
今日も途中で小瓶を落とし、こんなことになっていました。

青い点々とした物がラメです

今日はセロハンテープを使って掃除していました。
これ以上散らかさずに、確実にラメを捉えることができる唯一の方法だと思います。

かなこ
かなこ
うちはフローリングだから掃除がしやすいのですが、絨毯を敷いているご家庭にはオススメしません。
うちは子供たちだけで片付けてくれますが、末っ子一人では無理でしょうね…。

実はこれ以上に散らかるアイテムがあるんです。

絶対に開けてはならないアイテム

パールパウダー

絶対に開けてはならないのが、こちらの「パールパウダー」です。

このパウダーはとにかく粒子が細かいのです。
少しでもこぼしてしまうと、そこらじゅうキラキラになってしまいます。
さらに困るのが、掃除をしてもなかなか綺麗にならないということ。

かなこ
かなこ
一度パウダーを撒き散らし 大変な思いをしたので、このパウダーだけは絶対に使わないよう約束してもらいました。
皆さんもこのケースを開ける際は十分ご注意くださいね。

 

まとめ

今回は『HSETIY Slime kit』をご紹介しました。
私が小さい頃も、「こんな おもちゃ があったらよかったのになぁ」と思うほど、娘たちは喜んで遊んでいます。
ただし、どうしても散らかってしまいますから、片付けは親がする覚悟で購入することをオススメします。

かなこ
かなこ
スライムがお洋服や絨毯に付いてしまった時は、薄めたお酢で拭いてみてください。綺麗にとれますよ!
スライム遊び、是非お楽しみくださいね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました